【内部レポ】バンクーバー国際空港内ラウンジ「PLAZA PREMIUM LOUNGE」【カナダ】❶ LOUNGE

「トランジットのときも、やっぱりラウンジを使いたいですよね?」

 

スポンサー リンク

 

 

たかむね
トランジットのときも、やっぱりラウンジを使いたいですよね?

 

こんにちは。「カナダワーホリ前旅行」で、大阪−香港−深圳−廈門−シアトルと巡ってきました、たかむね(@takaholi29)です。

ということでついにカナダ入りしました。まずはバンクーバーなのですが、ここは入国審査&ワークパーミットの発給からトランジット、という用事だけ。数時間後、最終目的地トロントへ飛びます。

そして!トランジットであっても、使えるならやっぱり使います、空港ラウンジ。航空券を持っている場合のお楽しみは、この空港ラウンジ利用、と言っても過言ではないのです!さらに、いつもの「プライオリティ・パス」。これを使って飲食はもちろん、ラウンジならではの雰囲気を満喫してきたので、前回に引き続き、ラウンジレポートをお送りしたいと思います。

ではどうぞ!

 

スポンサー リンク

 

バンクーバー国際空港「PLAZA PREMIUM LOUNGE」(DOMESTIC DEPARTURES)

クイックな離着陸が新鮮だった小型プロペラ機。シアトル・タコマ国際空港からおよそ1時間、バンクーバー国際空港に到着です。

先住民アートのトーテムポールなどがお出迎え。

入国審査はあっという間に終わったのですが、問題はイミグレーションでのワークパーミットの発給。けっこう並んでいて、45分も受け取りに時間がかかってしまいました。幸いにも、搭乗時間まではまだ1H 時間があるので、ラウンジへ向かいます。なぜなら空腹なのです。搭乗前にも食べたのにね。

さてさて、ラウンジはこのトーテムポールの先にありました。

これです。 「ん?オープンスペースなの?」

そうなのです。今までのように、入り口があってその奥がラウンジ、という密室スペースではなく、周りから見えてしまいます。会員用ラウンジとは知らずに、誰でも入れる普通の休憩スペースみたいでした。笑

ここがエントランス。香港国際空港でも利用しました「PLAZA PREMIUM LOUNGE」。香港のセレブリティーラウンジとは異なり、こっちはカジュアルです。

【関連記事】

「「プライオリティ・パス」を持っていれば、超豪華な空港ラウンジを使えますよ!」 スポンサー リンク.ad_728_90_336_280 {width: 728px !important;height: 90px...

 

 

受付のお姉さん:「ハーイ、ボンジュ〜ル!」

きました、フランス語! カナダは英語の他にフランス語も公用語ですからね。プロペラ機のキャプテンアナウンスもそうでしたけど、2ヶ国語ペラッペラ。航空関係の方はみんなそうなのでしょう。羨ましい限りのバイリンガル。

スタッフさんは2名。こじんまりとしたラウンジなので、ゆったり運営されており、対応が非常に親切でした。

お腹が空いていたので、画像にもあるクロワッサンでも頂こうとオーダーすると、

「お腹空いてます?チキンのご用意がありますわ。とってもヤミーよ!」

「!!! マジですか!是非それでお願い致しますシルブプレ。」

盛り付け中

フランス語なんて普段、脳内にインプットされていないので、「シルブプレ」とはもちろん言っていないですが、ご提案のチキンにさせていただきまして出てきたのが、、、

いやいや、絶品。ついでにカフェラテもお願いさせていただきまして、バンクーバーでのひと時を楽しんだのでした。

ということでトロントへ向かいます。

さて、いろいろ空港ラウンジを巡ってきたわけですが、トロント到着後は1年そこに住むので、しばらくは飛行機に乗る機会もありません。ということで、空港ラウンジとはしばしお別れ。最後に良い思いさせてくれてありがとうございました。メルスィー、スタッフのお姉さま。

では、ついにワーホリ第二弾スタート。楽しい楽しい「カナダワーホリ前旅行」もここまで。この後はいろいろと苦労の連続でしょう。何とか生き抜きますね。 完

 

詳細:「PLAZA PREMIUM LOUNGE」(DOMESTIC DEPARTURES)

【所在地】
Airside - Departure Level 3, near Gate C29

【営業時間】
06:00 - 22:00 daily

【プライオリティ・パス公式サイト】
▶︎PLAZA PREMIUM LOUNGE (DOMESTIC DEPARTURES) Vancouver International (Domestic Terminal)

 

ラウンジ利用のための「プライオリティ・パス」を手に入れるには?

プライオリティ・パス。持っていれば、世界130カ国500都市の空港ラウンジの利用が可能です。

入会コースは3種類。
●スタンダード会員(年会費199.79USドル/1回の利用につき27USドル)
●スタンダード・プラス会員(年会費199USドル/10回の利用まで無料)
●プレステージ会員(年会費399USドル/何回利用しても無料)

そして、プライオリティ・パスが付帯してくるクレジットカードもたくさんあります。一番安く手に入るのは、楽天プレミアムカードクレジットカードの年会費10,800円(税込み)で、通常399USドルかかるプレステージ会員のプライオリティ・パスを手に入れることができます。

また、楽天プレミアムカードは、楽天トラベルの「ANA+楽パック」を利用すれば、ANAマイレージと楽天ポイントを貯められお得です。海外でのサポート体制や各種保険も充実しているので、旅行好きの方や、海外出張が多い方には、おすすめ。ぜひ活用してみてください。

申し込みは、こちらの公式サイトからできます ▶︎ 楽天プレミアムカード

 

スポンサー リンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

ABOUTこの記事をかいた人

たかむね

オーストラリア、カナダ、イギリスと現地で働きながら海外放浪生活中。これまでの渡航国は25ヵ国ほど。その旅情報をブログにまとめたり、前職の映像関連の経験を活かしての動画作成、写真などが趣味。最近の関心事は台湾文化と中国語学習。