カナダワーホリ入国して最初にやる④つ(携帯、銀行、SINなど)

「カナダに着いてまずやることは、ワークパーミット、電話番号、銀行口座、SIN、の入手の4つです!」

 

スポンサー リンク

 

 

たかむね
カナダに着いてまずやることは、ワークパーミット、電話番号、銀行口座、SIN、の入手の4つです!

 

こんにちは。オーストラリアに続いて2か国目、カナダでのワーホリを始めたばかりの、たかむね(@takaholi29)です。

トロントに到着して、とりあえずはバッパーに滞在しています。久しぶりの海外のバッパー、懐かしいプラス新鮮な感じ。その「Hi Toronto」というバッパーがなかなか快適。旅行にもオススメ安宿なので、後日記事にして紹介したいと思います。

【関連記事】

【ホステルレポ @トロント①】1番人気はこの宿/Hi Toronto
「トロントのホステルなら、Hi Torontoが絶対おすすめです!」 スポンサー リンク.ad_728_90_336_280 {width: 728px !important;height: 90px !important;margin: ...

 

 

さて今回は、「カナダワーホリを始めるにあたってまずやること4つ」をまとめました。僕のように、これからカナダでワーホリを始める皆さんの指針になればと思いお伝えしたいと思います。

ではいってみましょう。

スポンサー リンク

 

❶ ワークパーミットの入手

まずは、ワークパーミットの発行です。これが所謂「カナダでのワーキングホリデー」のビザ。この書類が1年間のカナダの滞在証明となる最も大事なものです。

このワークパーミットは、カナダで最初に入国した空港のイミグレーションで発行してもらいます。僕の場合は、バンクーバーの空港でした。

バンクーバー国際空港

 

必要書類は、❶パスポートと、❷カナダワーホリをオンラインで申請した時の証明書をプリントアウトしたもの。下の画像のものです。⬇︎

入国審査の際、審査官から、「イミグレーションに行ってワークパーミットを発行してきてください」と言われるので、自分の預け荷物をピックアップする前に、必ずイミグレーションで、発給を受けてください。

これが、現物の「Work Permit」です。発給の手続き自体は、ものの5分ほどで終わります。

質問を幾つかされました。「カナダの滞在目的は?」「仕事しに来ました」。「滞在先は?」「まだ決まってないので、これから探します」。こんな程度です。

だだ、イミグレーションでの順番待ちの列が結構長く、僕は40分ほど待って、ようやく審査官にたどり着きました。トランジットに3時間ほどあったので、この後のトロント行きの飛行機には十分間に合いましたが、あまり乗り継ぎ時間が短いと、乗り過ごすことも考えられるので、トランジットがある場合、余裕を持ったフライト計画を立てておいた方が安全です。

 

【ワークパーミット入手時についての余談】

あとあと知ったことなんですが、この後の❸でお話しする「SIN」。なんでも、このイミグレーションで入手できるみたいです。

実際にイミグレーションでSINを取得した知人の話では、ワークパーミットの発給が終わった後、審査官から「君、カナダでも働くでしょ?じゃあSINも必要だから、いま申請してあげるよ」と向こうから言われ、すぐ発行してもらえたらしいです。役所に足を運んでSINを発行するのも手間なので、イミグレーションで、ダメ元でも聞いてみた方が良いかもしれません。

 

❷ 電話番号の入手

次に、電話番号の入手。僕のカナダワーホリの目的は、現地での仕事なので、仕事探しに電話番号は必須です。

オーストラリアのときは、「Telstra」「Optus」「Vodefone」と、選択肢は3つほどでしたが、カナダは結構な数の通信キャリアがあります。その選択の上で、僕が参考にしたブログ記事がこちら。

▶︎「保存版!カナダ携帯キャリアまとめ」by DOGA² Blog

大手キャリア、中堅キャリア、格安キャリアとある中で、選択したのは上記のブログのDogaさんも使用されている「Chatr」。トロント市内は、フリーWifiが結構なところにあります。バッパーにもシェアハウスにもWifiがあるのが普通なので、ネット使用料は1GB付きのプランで僕は十分。これで月C$40。LTEではないですが、SNSやメール、ネット検索など3Gで申し分ないです。

ちなみに、Chatrのプランを最近調べ直したら、なんと、最安の月C$40のプランが1GBではなく2GBに変更になっていました!(下のスクリーンショット参照)なんでもっと早く変更してないの!?

「Chatr」のHPより
https://www.chatrwireless.com/web/chatr.portal?_nfpb=true&_pageLabel=PlanBrowse

ということで、滞在先のバッパー「Hi Toronto」から歩いてすぐの「Chatr」の店舗へ。Dundas St. 沿いです。ラーメン山頭火の向かい側。

僕の携帯は、SIMフリーのiPhone5S。SIM代金C$10と1月分の料金C$40の、計50ドルを支払って、その場でSIM挿入。即日で携帯番号を手に入れました。特に必要な書類はありません。

 

【通信キャリアについての余談】

トロントに到着してから、現地で知り合った何人かの人に、使っている通信キャリアが何かを聞いてみました。バッパーで知り合った日本人の女の子、彼女はもう4年もカナダに住んでいますが、使っているのは、所謂、中堅キャリアの「fido(ファイド)」。別の友人は、ホームステイ先のホストに「Chatr」を勧められて、実際に使っていました。

プリペイド式ではない通信会社は解約手続きが正直なところ面倒です。店頭では受け付けておらず、電話での手続きとなるのでお気をつけを。

カナダの携帯 fido の解約方法 (※電話のみで店頭対応なし)
「店頭で解約手続きは受け付けておらず、カスタマーサービスに電話するしか方法はありません。」 スポンサー リンク.ad_728_90_336_280 {width: 728px !important;...
先の『DOGA² Blog』にも紹介されている、特殊な通信技術を使っている「WIND」、現在は「Freedom Mobile」という社名に変更され、街中でもよく見かけます。僕の周りで使っている人は今のところいません。

これまた『DOGA² Blog』にも紹介されており、試してみる価値があるとおっしゃられている、「Public Mobile」。90日間という縛りがありますが、これでC$111。つまりは、一ヶ月で1GBですがC$37なのはやっぱり魅力的。実店舗は無く、オンラインで注文してSIMカードが郵送されてきます。「即日SIMカードが欲しい」「郵送先住所をバッパーにするのは不安」という2点を懸念したので今回は利用しませんでしたが、シェアハウスに移り、仕事を手に入れたら、この「Public Mobile」に乗り換えようと検討中です。実際に乗り換えたら、このブログ内でまた記事にしたいと思います。

「Public Mobile」のHPより
https://www.publicmobile.ca/en/on/plans

 

❸ SIN(Social Insurance Number)の入手

3つめに、「SIN」の取得です。これは、「Social Insurance Number」といって、社会保険番号のこと。

カナダでは、税金や保険など、このSINの割り当てられた番号で管理されており、雇用主が給料を払う際にこの番号が必要となるため、仕事をする方は取得が必ず必要です。

これまたオーストラリアの例えですが、「TFN」ってありましたよね。「Tax File Number」。これと同じようなものです。

さて、「SIN」の 取得は、「Service Canada」と呼ばれる、所謂、役所で発行しています。トロント市内にも幾つかService Canada のオフィスがありますが、手っ取り早くトロント市庁舎へ行ってきました。

一番わかりやすいトロントのランドマークですね。

この、画像左、2つの円形状の建物が、新市庁舎。この1階です。ちなみにスケートリンクの右奥には、旧市庁舎があります。

新市庁舎に入って、正面すぐには、総合案内カウンター。SIN を発行してもらえるのは、その左隣の窓口です。

こちらです。

窓口が2つあります。並ぶのは左側でした。

受付の方に、SIN を発行したいと伝えます。何かすっごい無愛想なおばちゃんでした。。

▲クリックで拡大可能

するとこのような、整理券と、申請用紙が渡されます。この後、窓口に呼ばれるので、それまでの間に申請用紙の記入を済ませます。記入内容は下記の通り。

 

【SIN申請用紙の記入内容】

(0)申請項目 ▶︎ 「FIRST SOCIAL INSURANCE NUMBER(SIN)」にチェックを入れる
(1)氏名
(2)生年月日
(3)性別
(4)母親の名前と生年月日
(5)父親の名前と生年月日
(6)申請者の出生地
(7)生まれた時の自分の名字
(8)申請者の別の名字 ▶︎ 記入の必要なし
(9)以前にSINを取得したかどうか ▶︎ 「NO」にチェックを入れる
(10)カナダでのステータス ▶︎ 「Others」にチェックを入れる
(11)電話番号
(12)住所 ▶︎ 一時的な住所で問題なし(ホテルやバッパーなど)

 

最初、僕は(12)の住所欄に、日本の住所を書いてしましました。「カナダの住所は?」と聞かれ、バッパーの住所が記載されているチェックイン時のレシートを提示しました。そして、普通にオッケーでした。

どうやら、以前は「SIN カード」というものが数週間以内に郵送されるため、宿泊施設の住所の記載は認められていませんでしたが、それは2014年の3月で廃止されたので、一時的な住所で問題ないようです。SINカード廃止後は、申請時にその場で発行される SIN ナンバー記載の紙の書類のみです。

記入を終えて待ちます。「ピンポーン」という音とアナウンスとともに、画像中央のモニターに整理番号が表示されたら、指定された窓口へ行きましょう。ちなみに僕が呼ばれたのは、8番の一番奥の窓口。

▲対応していただいた8番窓口

割と愛想の良いお兄さんが対応してくださり、ここ5分ほどで終了。このお兄さんが、申請用紙の内容をパソコンに打ち込んで、その場で発行される申請用紙を待つだけです。

必要書類は、❶パスポート、❷ワークパーミットの2つ。あとは、申請書に記載した❸電話番号と、❹滞在先住所も要りますね。

こちらが、そのSINが記載された、書類です。以上で終了。

 

【SINについての余談】

❶の「ワークパーミット」の項でも触れましたが、この「SIN」、どうやら入国時のイミグレーションでも取得できるみたいです。時間&手間節約のためにも、審査官に聞いてみましょう。「Could I apply for SIN here?」と言えばおそらく分かってもらえると思います。

 

❹銀行口座の開設

最後は、銀行口座の開設。給料を振り込んでもらうためにやはりこれも必須。

また、発行してもらえるキャッシュカードにはデビット機能が付いています。カード支払い社会のカナダですので、学生さんも作っておいて損はないでしょう。

オーストラリアは4大バンクでしたね。「NAB」「Common Wealth」「ANZ」「Westpack」。カナダは5大バンクらしいです。これまた参考にしたのはブログ記事。こちらです。

▶︎「カナダでの銀行口座開設!五大銀行の全て+αの銀行を徹底比較&考察してみたよ」by チームトラベラー。

結局僕が選んだのは「CIBC」です。カナダに着いてから、最も目に付いたのがこの銀行。口座維持手数料が月C$3.9と最安なのも決めて。

実際に行った店舗

行った支店は、King St. East にある、これまた「Hi Toronto」から近い徒歩2分でたどり着ける店舗です。対応してくれたのは、短めのスカートに黒タイツ、胸元もちょっとあらわな美人行員、Viktorliaさんでした。笑

必要書類は、❶パスポート、❷ワークパーミットの2つ。❸電話番号と、❹滞在先住所も求められましたが、こちらもバッパーの住所で問題ありません。シェアハウスなど、住所が定まったら、CIBCのHPで住所変更ができます。また、クレジットカードなど、その他の身分証明書も特に必要ありませんでした。

さて、およそ1時間に渡って、超親切に口座開設手続きをしてくれたヴィクトリアさん。スマートフォンでのCIBCアプリの操作や、ATMの使い方、ネットバンキングの方法など、それはそれは細かに説明してくれました。

「何か分からないことがあったらいつでも聞きに来てね。Don't be shy!」と言って最後に名刺ももらいました。CIBCで開口するなら是非ここに行きましょう!

ヴィクトリア氏のブース兼デスク

これが即日発行された、キャッシュカードです。

また、クレジットカードも同時に作りました。それは、後日受け取り。色々種類がありましたが、余分な費用がかからず、Tim Hortonsという店のポイントが貯まる種類のカードです。Tim Hortonsとは、ファーストフード店の形態に近いコーヒーショップ。街中のいたるところにあり、市内を歩いていても、このTimのコーヒーカップを持った人を必ず目にします。スタバよりも断然に安いコーヒーですからね。そりゃ、みんな買いますよ。

また、スマートフォンのアプリで、このCIBCのアカウントを管理できますので、ぜひ手に入れておきましょう。しておきましょう。もちろん無料です。ダウンロードはこちらから⬇︎

CIBC Mobile Banking
(2017.11.13時点)
posted with ポチレバ

 

【銀行口座についての余談】

上記のブログ内では「TDは、半年間はどのプランでも口座維持費無料」とおっしゃっていますが、聞いた話だとそれは学生に適用されると。分かりません。本当に耳にしただけなので何の根拠もないです。TDは日本語対応してくれるそうなので、気になる方は実際に聞いてみてください。僕は、手間をかけて比較するのは時間が勿体無いと思ったので、サッとCIBCにしました。

実際のところ、語学学校に通う予定の、これまたバッパーで知り合った女の子なのですが、彼女はエージェントからTDの、とある行員さんを紹介されたそうで、実際にその行員さんのところで口座開設をしたら、半年どころか、それ以降の口座維持費も無料になったそうです。韓国人の日本語がちょっと分かる行員さんとのことです。

また、CIBC銀行から日本に送金する方法も以下の記事にまとめています。

【関連記事】

【海外送金】CIBC銀行から日本へお金を送る方法/カナダ
「まさかの、ネットバンクで "日本円" 未対応のCIBC銀行。。。」 スポンサー リンク.ad_728_90_336_280 {width: 728px !important;height: 90px !import...

 

 

まとめ:カナダ到着後この4つをすぐに済ませましょう

▲クリックで拡大可能

以上、「カナダに入国してまずやること4つ」のまとめでした。

入国時には忘れずにワークパーミットの発給、ついでにSINも。仮にSINをそこで取得できなくても、電話番号の取得と銀行口座開設、3つ合わせて平日の1日だけで簡単に終わらせることができます。カナダ到着後、語学学校に入る準備であったり、すぐに仕事探しをスタートさせるためにも、ササっと済ませてしまいましょう。

現在滞在中の「Hi Toronto」を中心に、実際に僕が行った場所の地図が上のものです。全て徒歩圏内。良かったら参考にしてみてください。

ちなみに、僕は到着後、時差ボケで数日間かなり体調がシンドかったです。それだけは覚悟しておいてください。日本とトロントの時差は「マイナス14時間」ですからね。(2017年3月12日(日)の2時からサマータイム開始で「マイナス13時間」)元のリズムに戻すまで大変でしたから。

ではまた! とりあえずマイナス気温のトロント、超寒いです!

 

その他のトロント生活お役立ち記事

サイトでの部屋やシェアハウスの見つけ方 @トロント【カナダ】
「海外での住まい、シェアハウスを見つけるのは難しくありません!」 スポンサー リンク.ad_728_90_336_280 {width: 728px !important;height: 90px !important;ma...
【英語レジュメの書き方】カフェ仕事探しで使った僕のCV/カナダワーホリ
「シンプルにまとめつつ、自分をアピールする内容を書けば、英語レジュメは大丈夫!」スポンサー リンク.ad_728_90_336_280 {width: 728px !important;height: 90px !im...
トロントの図書館でレジュメを印刷・プリントアウトする方法
「印刷するのも一苦労でした。。。"英語"ということではなく、やり方自体が。」 スポンサー リンク.ad_728_90_336_280 {width: 728px !important;height...
トロントの図書館で「もっと」簡単にレジュメを印刷・プリントアウトする方法
「印刷カードなんて無くても、簡易ログイン後プリントアウトして、受付で料金を払うだけでした!」 スポンサー リンク.ad_728_90_336_280 {width: 728px !importan...
無料でレジュメを印刷など/YMCAの有効活用を@トロント【カナダ】
「歌詞の通り?『素晴らしい!Y〜M、CA♩』です。。。」 スポンサー リンク.ad_728_90_336_280 {width: 728px !important;height: 90px !important;margin: 0 auto;...
すぐに使える!ワーホリ仕事探しの簡単英語フレーズ集
「このフレーズさえ言えれば、ワーホリの仕事探しは大丈夫!」 スポンサー リンク.ad_728_90_336_280 {width: 728px !important;height: 90px !important;margin: ...
【英語 面接の受け方】こう答えてカフェの仕事をゲット/カナダワーホリ
「よく聞かれる内容の答えを準備しておけば、英語面接は大丈夫!」 スポンサー リンク.ad_728_90_336_280 {width: 728px !important;height: 90px !important;marg...
【完全解説】最安!トロントからナイアガラの滝への行き方(カジノバス)【カナダ】
「トロントからナイアガラの滝へは、絶対にカジノバスの利用がおすすめです!」 スポンサー リンク.ad_728_90_336_280 {width: 728px !important;height: 90px !im...
【国際電話のかけ方①】海外から日本へ(コレクトコール:通話料着信者負担)
「コレクトコール(通話料着信者負担)のかけ方、ご存知ですか?」 スポンサー リンク.ad_728_90_336_280 {width: 728px !important;height: 90px !important;marg...
【完全解説】オンタリオ州 運転免許証の取得方法【カナダ】
「日本の運転免許を持っていれば、簡単にオンタリオ州の運転免許証に書き換えられます!」  スポンサー リンク.ad_728_90_336_280 {width: 728px !important;...

 

スポンサー リンク

2 件のコメント

  • 質問させてください。

    カナダワーホリビザ取得にあたり追加書類が必要とのことですが、ビザ取得時にオーストラリアに行ってなかったので、追加書類(警察証明)の提出を求められず、ビザがおりました。この後オーストラリアに行きました。
    ですが、今年カナダに入国する時には、オーストラリアに6ヶ月いたことになるので、空港で止められないか心配です。
    この場合はどうなるのでしょうか?

    カナダワーホリビザ取得2017/05/29

    オーストラリアワーキングホリデー入国2017/06/30

    カナダ入国予定 2018/05/29

    • ▶︎ 鈴木さん

      ご質問ありがとうございます。

      すみませんが、その質問には回答しかねます。勝手な私見でお答えしますと、申請時に6か月以上の他国滞在歴がないので問題ないとは思いますが、全く根拠はありません。ですので、エージェントに相談していただくなり、もっと専門的にその案件を扱う機関に問い合わせることをお勧めします。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です