新しいファーム2つも経験してみて789月振り返り | アイルランドワーホリ /『ともホリ』♯12

「アイルランドでWWOOFの農業体験。新しいファームに移動し感じたこととは?」

 

スポンサー リンク

 

 

たかむね
アイルランドでWWOOFの農業体験。新しいファームに移動し感じたこととは?

 

こんにちは。ワーホリ3ヵ国をメインに、海外を転々としています、たかむね(@takaholi29)です。

オーストラリアワーホリの際に知り合った友人「とも君」が担当してくれているアイルランドのワーキングホリデーカテゴリー、通称リ』。

「農業」をメインテーマにアイルランドに渡った彼ですが、WWOOF(ウーフ)と言う農業ボランティアを利用し、最初のファームで3ヵ月生活をしました。そして新しい経験を求めて違うファームへ移動。そしてまた色々と発見があったようです。そんな789月の振り返りです。

では以下、彼の文章です。どうぞ。

 

スポンサー リンク

 

こんにちは、ともです。

前回の記事からだいぶ過ぎてしまいました。今回は、7・8・9月のまとめということで書いていきたいと思います。

 

7月中旬 新しいWWOOFホストへ移動

前回の記事で書きました3ヶ月滞在したファームから、新しいWWOOFホストの所に移動しました。

そこでの仕事や生活環境にも慣れてしまったので、気持ちをリフレッシュするためにも、新しい環境に行くべきだと思いファームを移ることに決めたのです。WWOOFはボランティアのため、給料が発生していません。ですので、自分の都合で色々な場所に行けるのもWWOOFの魅了だと感じていました。

新しいWWOOF場所は Galway のシティから一時間ほど離れた場所。

ファームというより家庭菜園の延長にあるような感じの規模で野菜がメイン。ただ、ここでは少し問題がありました。

 

労働体系の違いを理由にまた移動

Galway 近くのファームに移動した自分ですが、それは労働の勤務体系が自分には合わないということ。

この時期は、夜の10時ごろまで明るいということもあり、勤務時間が朝の7時から始まり、一旦午前10時に終わります。そして午後の開始が夕方の17時からスタートして20時に終了、という何ともやりにくいものでした。

午後休憩が長いというのは、日本で農業をやっていたときも経験があるんですがその時は、自分の家も近くにあるし、日本では少なからずやることや娯楽もあります。でもここは近くにスーパーやカフェもないど田舎。やることも限られます。

その他にも多少さまざまな問題も以前から抱えていて、それもあって1週間でこのファームを移動しました。

 

7月下旬 Sligo近くのファームに移動

Galway 近くのファームを移動し、次に向かったWWOOF先は Sligo 近くのファーム。このファームも野菜をメインに育ててました。ホストの方の両親が羊ファームということで、たくさんの羊さん達もいました。

ここのファームが偶然にも、自分が3ヶ月過ごした最初のWWOOFホストと繋がりがあり来た当初、1週間という滞在条件だったのですが、自分が農業の経験があるのと部屋に空きもあるということでこのファームに5週間も滞在させてもらいました。

正直、WWOOF生活に疲れを抱いていた時期で精神的に余裕もなかったのですが、こちらのホストのおかげで、ゆっくりと生活もできてとてもいい滞在になりました。

 

8月下旬 結局3ヶ月いたファームに戻る

そして8月下旬、結局3ヶ月いたファームに戻りました。

理由は3つ。

1つ目は、どこのファームもほとんど同じ作物(野菜の種類)を育ててる。どこのファームも、育ててる野菜の種類は同じ。ならばユーロ認定でオーガニック野菜を育ててるファームの方が自分にとって、都合がいいと感じました。

2つ目は、作物の成長具合を確かめたい。自分が別のファームに移動したのは、7月上旬。その際まだ、トマトやブロッコリー、ケールなどの作物を収穫せずに終わってしまったため、もう1度確認したいと思ったから。味や葉の色、どうやって管理しているのか、確かめたいと思いました。

3つ目は、たかさんが来る。以前からこのブログのたかさんがアイルランドに遊びに来るという話になっていて、「でしたら1週間ほどWWOOF」してみませんかと誘っていました。快く承諾してくれて、それなら新しいホストの所を探すより、自分が知っている場所の方がいいと感じました。

 

まとめ

7・8・9月のことをザッとですがまとめてみました。

正直、WWOOF生活にも慣れてしまって、ヨーロピアンとの生活にも疲れてきていた時期で精神的に参っていたのが事実です。

それでも自分がWWOOFで仕事して、ある程度ホストの方にも評価してもらって改めて、自分が農業を中心に生きていこうと思いさせられました。

以上、アイルランドワーホリ7・8・9月まとめでした。ではまた。

 

◀ 前回の「『ともホリ』♯11」」へ戻る

「1カ所目のWWOOFが終了。アイルランドでの農業体験、その感想は?」 スポンサー リンク.ad_728_90_336_280 {width: 728px !important;height: 90px !important;m...

 

⬇ アイルランドワーホリ『リ』一覧はこちら 

 

 

スポンサー リンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください