【内部レポ】シアトル・タコマ国際空港内ラウンジ「THE CLUB AT SEA」【アメリカ】❶ LOUNGE

「飛行機に乗る前は、やっぱりラウンジでゆっくりしたいですよね?」

 

スポンサー リンク

 

 

たかむね
飛行機に乗る前は、やっぱりラウンジでゆっくりしたいですよね?

 

こんにちは。「カナダワーホリ前旅行」中、たかむね(@takaholi29)です。

1週間ほど前に大阪から出国し、香港、深圳、廈門、シアトルと巡ってきたわけですが、いよいよカナダへ入国です。最終目的地はトロントですが、航空券の関係から、バンクーバーから入国してトランジット。

ということで、シアトルからバンクーバーへ。今回もしっかりと「プライオリティ・パス」を使ってラウンジを利用してきたので、その内部をご紹介したいと思います。ではいってみましょう!

 

スポンサー リンク

 

シアトル・タコマ国際空港「THE CLUB AT SEA」(Concourse A)

さて、ここシアトル・タコマ国際空港には、「プライオリティ・パス」で入れるラウンジが4つあるのですが、今回はコンコースAにある、「THE CLUB AT SEA」というラウンジです。

場所は、コンコースをだいぶ奥まで歩いた「A11」ゲートの反対側にありました。

こんなちょっと奥まった所に。

では階段を上って入ってみます。

ちょっとリッチな気分にさせてくれる雰囲気の受付が階段の上に。

いつも通り、搭乗券とプライオリティ・パスを提示。デジタル画面にサインをして、ささっと手続き。

いつも思うのですが、ラウンジのスタッフさんはみなさん愛想が良いですね。対応に余裕があるというか、いつも和かな笑顔で迎えていただけるので、やっぱり空港に来たらラウンジを使いたくなってしまいます。唯一印象が悪かったのは、KIXのKALラウンジだけですよ、今のところ。

【関連記事】

【内部レポ】関西国際空港「KAL(大韓航空)ラウンジ」@大阪【日本】❶ LOUNGE
「『プライオリティ・パス』を使って、搭乗前はラウンジでゆっくりくつろぎましょう!」 スポンサー リンク.ad_728_90_336_280 {width: 728px !important;height: ...

 

 

受付を過ぎて少し進むと左手に軽食とコーヒーメーカー。

この、スープがあったのはなかなかポイントが高い!パンにつけて軽くお腹が満たせるのがありがたかった。

そしてコーヒーは、僕にとってマストです!

NISSINのカップラーメンもあったんですが、ん〜味が薄い。廈門のラウンジでもこのNISSINカップラーメン食べたんですが、そちらも。。。 ということで、このラウンジでの食事は、シンプルにスープとパンです!

【関連記事】

【内部レポ】いたって普通のラウンジ。廈門高崎国際空港「DOMESTIC GUEST LOUNGE」【中国】❶ LOUNGE
「空港に来たら、やっぱり「プライオリティ・パス」を使って快適にラウンジを!」 スポンサー リンク.ad_728_90_336_280 {width: 728px !important;height: 90px !...

 

 

こんな小さなバーカウンターもあって、オーダーすればアルコールも提供していただけます。

その横にはスナック類。ラウンジを出る前は少しお土産に持って帰りましょうね!小腹が空いたときのために。

機内持ち込み用に、いつも水も1本もらっていくのですが、ここに用意してあったのは小さいペットボトル。500mlぐらいのは置いておいておいていただけるとありがたい!

一番奥には、一人一人区切られたビジネスルーム。

会議スペースも完備。透明で外から見えちゃいますが。笑

ということで、ホステルでしっかり朝食は食べたわけですが、時刻はもうお昼。カップラーメン、スープ、パン。さらにはスナックにコーヒー、ちょっと健康も考えつつトマトジュースもがっついて、ボーディング時刻までゆったり過ごしたのでした。

基本的に貧乏トラベラーですからね、食べられるとき飲めるときには、しっかりいただいておくのです。そのためのプライオリティ・パス!

窓の外から見えるのは、モノレールのLink Light Rail。

反対側はコンコース。見下ろせるとちょっとだけ優越感。

香港国際空港の超豪華なラウンジももちろん良いのですが、このラウンジみたいな、軽いリッチ感を味わえるぐらいの方が、僕はかえって落ち着ける気がします。なかなか有意義なラウンジ滞在でした。

【関連記事】

【内部レポ】超セレブ体験!香港国際空港ラウンジ「PLAZA PREMIUM LOUNGE」【香港】❶ LOUNGE
「「プライオリティ・パス」を持っていれば、超豪華な空港ラウンジを使えますよ!」 スポンサー リンク.ad_728_90_336_280 {width: 728px !important;height: 90px...

 

 

ということで、こんなプロペラ機でおよそ1時間の空の旅。いよいよカナダ入り、バンクーバーです。

 

詳細:「THE CLUB AT SEA」(Concourse A)

【所在地】
Airside - across from Gate A11

【営業時間】
Monday     :09:30 - 19:00
Tuesday-Sunday:09:30 - 17:30

【プライオリティ・パス公式サイト】
▶︎「THE CLUB AT SEA」Seattle WA - SeaTac (Concourse A)

 

ラウンジ利用のための「プライオリティ・パス」を手に入れるには?

プライオリティ・パス。持っていれば、世界130カ国500都市の空港ラウンジの利用が可能です。

入会コースは3種類。
●スタンダード会員(年会費199.79USドル/1回の利用につき27USドル)
●スタンダード・プラス会員(年会費199USドル/10回の利用まで無料)
●プレステージ会員(年会費399USドル/何回利用しても無料)

そして、プライオリティ・パスが付帯してくるクレジットカードもたくさんあります。一番安く手に入るのは、楽天プレミアムカードクレジットカードの年会費10,800円(税込み)で、通常399USドルかかるプレステージ会員のプライオリティ・パスを手に入れることができます。

また、楽天プレミアムカードは、楽天トラベルの「ANA+楽パック」を利用すれば、ANAマイレージと楽天ポイントを貯められお得です。海外でのサポート体制や各種保険も充実しているので、旅行好きの方や、海外出張が多い方には、おすすめ。ぜひ活用してみてください。

申し込みは、こちらの公式サイトからできます ▶︎ 楽天プレミアムカード

 

スポンサー リンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です