【宿泊レポ】魅力的な人々と、古き良き旅館の雰囲気漂う「ゲストハウス HOSTEL ANN 安」@名古屋【日本】

「たまには純和風な空間でゆっくりと、心落ち着けたくないですか?」

 

スポンサー リンク

 

 

たかむね
たまには純和風な空間でゆっくりと、心落ち着けたくないですか?

 

こんにちは。豊田と名古屋でプチ・デュアルライフ中(笑)のたかむね(@takaholi29)です。

毎日毎日、豊田から名古屋まで1時間半かけて通勤するのがしんどいので、名古屋駅前のゲストハウスをよく利用しているわけですが、

【関連記事】

【宿泊レポ】大広間の居心地が最高!「ゲストハウス わさび 名古屋駅前」@名古屋【日本】
「名古屋のゲストハウスならここ!駅近・綺麗・そしてリーズナブルプライス!」 スポンサー リンク.ad_728_90_336_280 {width: 728px !important;height: 90px !im...

 

「たまには新しいところも開拓」と思い、今回は名古屋駅から1駅移動し、老舗旅館を改築したゲストハウスに泊まってみたので、こちらをレポートしたいと思います。

駅からも歩いてすぐで、リーズナブルな宿泊料金。宿は、アットホームで古き良き日本文化が漂う、心落ち着ける空間です。オーナーさん曰く、宿泊客も8割が海外(西欧圏とアジア圏が半々)からということなので、外国の方との出会いを求める方にもぴったりの、かなりお勧めできるゲストハウスです。

ではいってみましょう。

宿泊の予約は、各ブッキングサイトのリンクを記事最後に貼っていますので、そちらからどうぞ!

スポンサー リンク

 

立地と外観

「HOSTEL 安」の最寄駅は「金山」駅。名古屋からJR線で1駅(運賃170円)のところにあります。駅からゲストハウスまでは徒歩でおよそ10分ほど。駅からの行き方は、この記事の最後に書いています。

外観はこんな感じ。⬇︎

「ちっちゃ!(小さい)」。

と、僕はとっさに思ってしまいました。なんかすみません。。と言うのも、「老舗旅館を改築したゲストハウス」ということだったので、けっこう物々しい建物を想像していたのですが、その予想は見事に覆されました。笑

しかししかし、よくよく見るとこじんまりとしていてなんかかわいい。「和」な雰囲気が漂い、趣があります。うむ、「侘び寂び」。

では、引き戸を開けて中へ入ります。「ガラガラガラ〜」。「こんにちは〜、、、」

 

1階

玄関と受付

玄関を開けてさっそく、この景色にちょっと感動。温泉旅館みたいな雰囲気。

玄関入ってすぐ右がレセプション。対応してくださったのは、綾乃さん。

あとあとリビングでお話しをしてビックリしたのですが、この方がオーナーさんです。「HOSTEL 安」のHPの雰囲気からして、経営者はおじいちゃんおばあちゃん的な方、と勝手に思っていたので。笑 再び僕の予想は覆されたわけです。

ちなみに、綾乃さんもかつてオーストラリアでワーキングホリデーをされたとのこと。そこで知り合ったアメリカ人が今の旦那さん。現在は、このゲストハウスを運営しつつ沖縄に住んでおられるそうで、今回は娘さんと宿の様子見がてら名古屋へ来ていました。

⬆︎ さて、レセプション横には、チェックアウト時のリネン返却ボックス(下)と、チェックアウト時間外の鍵返却ボックス(上)。また、1Fのお手洗いはこちらに。洋式トイレです。

⬆︎ 名古屋や周辺情報などのパンフレットは玄関横に。

 

キッチン&ランドリー

キッチンはこちら。洗濯機、乾燥機もこの中です。利用料金はどちらも、1回200円。

調理用具は揃っており、冷蔵庫もあるので、長期滞在も可能。自炊で節約するのもオッケーです。

⬇︎ また、日本茶、紅茶、コーヒーは無料です。ありがたい。

「ま、抹茶!?」 これはマジで美味しかったです。

 

1Fトイレ/1F洗面台/シャワールーム

では、1Fその他の設備。

⬇︎ まず右の1Fの洋式トイレ。

⬇︎ その向かいに洗面所。

⬇︎ さらに奥がシャワールーム。 暖簾がなんとも渋い。。ダルマも雰囲気作りに一役買ってますね〜

暖簾横のホワイトボードは、予約ボード。混雑時はこちらに記名して順番待ちを。

シャワールームは2部屋。

ボディーソープにシャンプー、コンディショナーはあります。ドライヤーも洗面台にあります。タオルが必要な場合は、100円でレンタルになるので、自分で持参しましょう。

 

階段下共有スペースと庭

階段下に、椅子が二つあり、ここは物思いに耽りながらぼーっとするのに最適な場所です!

椅子に座ると、目の前に小さな日本庭園的な小さい庭があり、見ているだけで心安らぎます。

「あ〜、日本人でよかった〜」と実感できる瞬間です。

 

リビングとダイニングルーム

さて、このまったりスペースの奥が、リビングとダイニング。食事などはこちらで。

⬆︎リビングがこちらで、⬇︎はダイニング。

こちらはモダンな造りですが、自宅にいる感じで、ゆったりできます。

⬆︎現在ヘルパーとして、このホステルのお手伝いをしているHさん。日本全国を旅している最中だそうです。ネット関連や僕のワーホリの話で盛り上がりました。他にも、フランス人のヘルパーさんもいるそうです。

また、台湾から来ていたカップル?夫婦?もおり、中国語で話しかけたりして日台交流。そんな出会いの楽しみもある共有スペースです。

 

 

2階

フロア

では、2階の宿泊部屋へ行きましょう。ちなみに1階にも1つ「G」の部屋がありますが、他は全て2階です。

階段を上がってすぐ、右が4人部屋の「A」僕は今回この部屋に宿泊。その向かいが、同じく4人部屋の「B」。

ちなみにこの2部屋は、中でつながっていたので、実際は8人部屋でした。笑

奥には、「C」「D」「E」「F」。プラス、和式のトイレとロッカー。

 

2Fトイレ/ロッカー/2F洗面台

2Fのトイレは1階と違い、和式。

ドミトリー内に、金庫など貴重品を入れるものはないので、それらは廊下のロッカーに預けましょう。

 

●ドミトリー

【4人部屋】or【8人部屋】

こちらが、「A」と「B」の合体8人ドミトリー。2段ベッドが4つの内部です。

ベッド以外ありません!簡素&質素。ですが、部屋にもちゃんとWiFiが繋がりますし、こちらでくつろぐのあり。たまにはこういう場所に身を落ち着けるのも、心の健康維持のために良いのではないでしょうか!?

その他詳細は、各ベッドにある案内を。

とても快適で居心地は最高なのですが、1つだけ欲を言うと各ベッドにパワーポイント(電源)があるとさらに良いなと思いました。もちろん部屋の中にコンセントはあって、マルチタップで数は確保されていますが、充電しながら枕元で操作したいのです。

また、小さなもので良いので、照明も各ベッドにあると助かります。カーテン閉めるとベッド内は真っ暗。携帯のバックライトを使わないと、物も探せないので。

1泊   :2,900円/泊
1週間以上:2,500円/泊
30日以上 :2,000円/泊(洗濯・シーツ替え代込)

 

●プライベートルーム

グループごとの部屋もあります。今回僕はこれらの部屋を使っていないので画像はないのですが、ホステル安さんのHPをみると、畳が敷かれた純和風な「ザ旅館」のような趣です。各部屋の宿泊料金も記載しておきます。(ホステル安さんのHPより)

【シングルルーム】4,000円/部屋
【ツインルーム】 7,000円/部屋
【4ベッドルーム】11,000円/部屋

 

金山駅からホステル安への行き方

では最後に、駅からゲストハウスまでの行き方案内。

最寄駅は名古屋駅からJR線で1駅の「金山」駅。名古屋駅に次ぐターミナル駅です。JR東海、名鉄、名古屋市営地下鉄の3社局が乗り入れている総合駅。

東京で言う、「品川」みたいな位置づけの駅ですね。中部国際空港(セントレア)からの電車も止まり、大きなスーツケースを転がした旅行者を多く見かけますし、構内のコンコースもなんか似ている気がします。

⬇︎ ということで、まずは北口へ出ましょう!

⬇︎ 駅の外へ出て、右へ。左からも全然問題なくいけますが。。。

⬇︎ 直進するとマクドナルドとファミリーマートが見えるので、そこを左折。

⬇︎ さらに少し進むと、右手に松屋が見えますので、その交差点を右に曲がります。

⬇︎ そして2ブロック歩くと、左手に焼肉屋さんが現れるので、そこを左折。

⬇︎ そして真っ直ぐ歩みを進めましょう。

⬇︎ 道中、右手に現れる「長岡公園」をよそに、さらに進みます。

⬇︎ やがて、愛知県が地元「スギ薬局」に到着しますので、ここを右に曲がります。「HOSTEL 安」は、小道を挟んで、スギ薬局のお隣です。

⬇︎ はい、到着しました。およそ徒歩10分ほどの道のりです。

こちらは、ホステル周辺マップ。ゲストハウス玄関に置いてありますので、周りの飲食店など、有効活用してくださいね。

▲クリックで拡大できます

 

まとめ:感想/詳細/予約方法

さて、いかがだったでしょうか。「名古屋ゲストハウス HOSTEL 安」。

宿泊料金は手頃ですし、ちょっとした旅行気分を味わえる館内の雰囲気がとっても魅力的。地元の方であれば、日常生活に疲れた時の気分転換に1泊するのも良いですし、名古屋に旅行に来た方々も、ゆったり滞在するのにオススメです。ビジネスホテルでは味わえない「旅気分」を感じさせてくれるゲストハウスです。

しかし何よりも魅力的だと感じたのは、ここに集まる人々だと思います。こう言った日本独特の雰囲気の宿泊施設ということもあり、海外からのお客様が多いこと。かつ、彼らも含め、心穏やかな落ち着いた雰囲気の宿泊客が集まってきています。

それも全ては、オーナーの綾乃さんの人柄からなのではないかと僕は思います。

綾乃さんのワーホリのお話を聞かせていただきましたが、かつてベビーシッターとして働いていたときのご家族が十数年後、日本への旅行で、このゲストハウスを訪れたそうです。そしてそのときの赤ちゃんが今では思春期の男の子。その子に対してお母さんが「この人が、あんたが赤ん坊だったとき、世話してくれた人よ〜」とお話したそうですが、恥ずかしそうに照れていた、なんてエピソードをお聞きしました。

十数年経っても、つながりがあり、さらにそのように、綾乃さんを訪ねてオーストラリアからわざわざやってくるなんて、なかなか無いと思うんです。そういった彼女の人柄がきっと、魅力的なお客さんを惹きつけているのでしょう。

ということで、「名古屋ゲストハウス HOSTEL 安」の宿泊レポートでした。機会があれば、どうぞこちらの宿を利用してみてください!

ではまた!

名古屋ゲストハウス HOSTEL ANN 安

【住所】:愛知県名古屋市中区金山2-4-2
TEL】:052-253-7710
Eメール】:nagoyaguesthouse@hostelann.com
営業時間】:8:00~11:00 16:00~20:00
チェックイン時間】:16:00~20:00
チェックアウト時間】:11:00
【URL】http://www.hostelann.com/

 

【予約方法】
▶︎ agoda : 名古屋ゲストハウス HOSTEL ANN 安
▶︎ Booking.com : 名古屋ゲストハウス HOSTEL ANN 安
▶︎ Expedia : 名古屋ゲストハウス HOSTEL ANN 安

 

@名古屋 / その他のゲストハウス記事

【宿泊レポ】大広間の居心地が最高!「ゲストハウス わさび 名古屋駅前」@名古屋【日本】
「名古屋のゲストハウスならここ!駅近・綺麗・そしてリーズナブルプライス!」 スポンサー リンク.ad_728_90_336_280 {width: 728px !important;height: 90px !im...
【宿泊レポ】名古屋駅前のお洒落ゲストハウス「グローカル名古屋バックパッカーズホステル」@名古屋【日本】
「気軽に顔を出せるおしゃれカフェバー、知りたくないですか?」 スポンサー リンク.ad_728_90_336_280 {width: 728px !important;height: 90px !important;margin...

 

スポンサー リンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です