【内部レポ】乗り継ぎ&到着時も利用可!関西国際空港ラウンジ「比叡」@大阪【日本】❶ LOUNGE

「乗り継ぎや到着した後も、とりあえず空港ラウンジでゆっくりしたくないですか?」

 

スポンサー リンク

 

 

たかむね
乗り継ぎや到着した後も、とりあえず空港ラウンジでゆっくりしたくないですか?

 

こんにちは、ワーホリ第2弾カナダに向けて、とりあえず日本から飛び出た、たか(@takaholi29)です。

今回、関西国際空港から出国ということで、前回の記事で、楽天プレミアムカード特典・世界中の空港ラウンジが利用できる「プライオリティ・パス」、で入れる大韓航空(KAL)のラウンジをレポートしました。

【関連記事】

たかホリ
ワーホリ&海外旅行生活情報ブログ / オーストラリア・カナダ・イギリス、3カ国のワーキングホリデーを中心に、様々な海外情報を発信中

そして、せっかくなのでそのお隣、カードメンバーズラウンジ「比叡」もちゃっかり利用してきましたので、そちらも内部レポートをしたいと思います。ここへは、「プライオリティ・パス」が欲しくて契約した楽天プレミアムカードで利用しましたが、他にもラウンジ利用に使えるクレジットカードはたくさんあるので、比較的ハードルが低く利用できるラウンジかと思います。

この「比叡」もKALラウンジ同様、第1ターミナル3階の、荷物検査・出国手続きのエリアにあります。また、カードと航空券の半券を提示すれば、到着や乗り継ぎの際も利用できる便利なラウンジです。

スタッフさんの印象は良く、内部も明るくて好印象。出入り自由で、22時と遅くまでオープンしているのも魅力。正直、KALラウンジよりも、こちらの比叡を僕はおすすめします。

ではさっそくいってみましょう!

 

スポンサー リンク

 

場所は第1ターミナル3階ユニクロの奥

カードメンバーズラウンジ「比叡」は、第1ターミナル3階、ショッピングモールがある階の、奥まったところにあります。前回記事と全く同じ画像で、もう一度駅から向かってみましょう!!

「関西空港」駅の改札前

改札を出ると、上の図⬆︎のように、ターミナルによって方向が異なります。第1ターミナルは左です。

第1ターミナル前。3階に行くには、ここを直進するのが近いです。

そしてターミナルに入ってすぐのところに、エスカレーターがあるので、これで3階へ。

そしてラウンジに行くに当たって目印になるのは「ユニクロ」。まずはユニクロのお店を探しましょう。北側にあります。

このユニクロの奥が、「比叡」への通り道です。

ここを通ります。

突き当たりを右に。曲がってすぐのところに「比叡」はあります。

はい、到着です。こちらが入り口。

 

「比叡」利用に使用できるクレッジットカードは?

▲クリックで画像を拡大できます

ご覧のカードで、「比叡」を利用することができます。

ということで、僕は楽天プレミアムカードで入ってみました。

 

カードメンバーズラウンジ「比叡」の内部

ビジネスホテルの受付みたいな感じで綺麗です。愛想の良いスタッフさんが迎えてくれました。この時点ですでに僕の中では好印象。

有料ですが、マッサージもやってもらえます。

では、ラウンジ内へ。

けっこうゆったりしていて、なかなか良い感じです。

電源も各椅子にちゃんとあるので、充電にも困りません。

ソフトドリンクは無料なんですが、アルコールは有料です。

食事は、おつまみ程度しかなのが残念ですが、ここは目をつぶりましょう。

上の画像⬆︎右奥に、ビジネスマン用?の作業スペースのような空間もありました。

トイレ奥には、マッサージルーム。⬇︎

マッサージルーム手前に喫煙室。おじさまたちがいらっしゃいました。

食事の充実さはもう少し改善していただけたら嬉しいですが、かなり気持ちよく使え、居心地が良いラウンジだと思いました。搭乗前だけではなく、乗り継ぎや到着の際にも利用できるラウンジなので、関西空港を使う際は、積極的に利用したいラウンジですね。

では、以下にラウンジ情報をいくつか。

 

「比叡」詳細情報

【所在地】
関西国際空港 第1ターミナル3階 北側(荷物検査・出国手続きのエリア

【営業時間】
07:30-22:00
※ 利用時間の制限なし 出入り自由

【対象カードメンバー】
ゴールドカード以上のメンバー:VJAグループ、JCB、NICOS、UC、UFJ、ティーエスキュービック、オリコ、ライフ、DC、エポス、エムアイ、ジャックス、AMEX(ブルーカード及び一部の法人カード、提携カードは利用不可)
プレミアムカードメンバー:ダイナース・インターナショナルカード、楽天KC

出発時のみならず、到着や乗り継ぎの際も、カードと航空券の半券を提示すれば利用可能

 

今回利用した「楽天プレミアムカード」

今回、「比叡」を利用するにあたって使ったカードが、楽天プレミアムカード旅行好きの方や、海外出張が多い方には、おすすめです。

海外でのサポート体制や各種保険も充実していますし、楽天トラベルの「ANA+楽パック」を利用すれば、ANAマイレージと楽天ポイントを貯められお得です。

また、年会費は10,800円(税込み)ですが、通常399USドルかかるプレステージ会員の「プライオリティ・パス」を手に入れることができます。この「プライオリティ・パス」、持っていれば、世界130カ国500都市の空港ラウンジの利用が可能です。

ぜひ活用してみてください。

申し込みは、こちらの公式サイトからできます ▶︎ 楽天プレミアムカード

 

 

以上、関西国際空港のカードメンバーズラウンジ「比叡」のレポートでした。空港ラウンジを上手に利用して、快適な空の旅を楽しんでください!

ではまた。

 

スポンサー リンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です