【国際電話のかけ方②】海外から日本へ(クレジットカード払い)

「クレジットカードで通話料金を払っての国際電話のかけ方、ご存知ですか?」

 

スポンサー リンク

 

 

たかむね
クレジットカードで通話料金を払っての国際電話のかけ方、ご存知ですか?

 

こんにちは。オーストラリアに続いて2か国目のカナダでワーホリ中、たかむね(@takaholi29)です。

前回の記事で、コレクトコール(通話料着信者負担)での国際電話のかけ方をご紹介しましたが、今回は「海外から日本への国際電話のかけ方/クレジットカード編」です。

【関連記事】

「コレクトコール(通話料着信者負担)のかけ方、ご存知ですか?」 スポンサー リンク.ad_728_90_336_280 {width: 728px !important;height: 90px !important;marg...

 

 

 

今回の経緯なんですが、先日別のクレジットカードの料金引き落としができませんでした。(残高不足。。)その連絡で日本のカード会社へ電話する必要があったのですが、そのカード会社はコレクトコールに対応していませんでした。

そこで、こちらが電話料金を負担して国際電話をかける必要があったので、今契約している自分の携帯電話(Chatr)から日本へかけようと思ったのですが、規定の国際電話使用分を超えてしまっていたんですよね。

そして、別の方法を調べて行き着いたのがクレジットカード払い。もちろん、通話料は高いんですが、自業自得なので致し方ない。。逆に、この方法でも日本への電話は今後も必ず必要になってくるので、良い勉強になった授業料と思うことにします。

ということで今回は、クレジットカード払いでの国際電話のかけ方です。(再び自分の忘備録のため。)

ではいってみましょう。

 

スポンサー リンク

 

利用したのは「KDDIスーパージャパンダイレクト」

国際電話をかけるにあたり、今回も利用したのはKDDIです。

▶︎ http://www.001.kddi.com/

こちらがHPのトップページ。下の方の「海外からの国際電話」という項目の「カードで気軽に国際電話 ▶︎KDDIスーパージャパンダイレクト」の部分になります。

 

 

▶︎ http://www.001.kddi.com/lineup/with-guidance/index.html

そして、このページに詳細が書かれています。今回も、自分が現在いる国のKDDIスーパージャパンダイレクトのアクセス番号に電話をします。そのあとは自動音声が流れるのでガイダンスに従い、「クレジットカード番号」「クレジットカードの暗証番号」「相手先の電話番号」をダイヤルします。これで、日本へ電話がかかります。

ですのでまずは、その「自分が現在いる国のKDDIスーパージャパンダイレクトのアクセス番号」を調べる必要があります。

▼クリックで拡大可能▼ 

「KDDIジャパンダイレクト」ではありません。クレジットカード払いで電話をかけるためには「KDDIスーパージャパンダイレクト」を利用します。

ということで、カナダからのKDDIスーパージャパンダイレクトのアクセス番号は、
「+1ー800ー663ー4816」
ここにかけて、自動音声にしたがって、情報をダイヤルしていきましょう。以下、入力例です。

 

入力例

クレジットカード番号:1111ー2222ー3333ー4444
暗証番号:9999
相手先の電話番号:03ー6666ー7777

とした場合、実際の入力例は次のようになります。

1111222233334444♯9999♯0366667777

 

これでクレジットカード払いで日本に電話をかけることができます。覚えておいて損はないですね。2回に渡って国際電話のかけ方をご紹介しました。みなさんのお役に立てば幸いです。

ではまた。

 

スポンサー リンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください