写真で紹介!トロントで「桜」と言えば「High Park」らしいです

「トロントで桜の名所と言えば、ハイパークらしいです!」

 

スポンサー リンク

 

 

たかむね
トロントで桜の名所と言えば、ハイパークらしいです!

 

こんにちは。カナダのトロント生活3か月目の、たかむね(@takaholi29)です。

さて、5月になりました。マイナス気温であったここトロントはだんだんと暖かくなってきており、最近はようやく日中に平均して10℃ 前後ほどまで上昇してきました。「Tシャツにハーフパンツで十分」という日も先日ありましたが、それでもまだまだ冷える日は続いており、寒がりな僕は未だにダウンジャケットが外出には欠かせません。

そんな暖かくなってきた皐月のトロント。こんな北米の地でも、「春といえば桜」のようです!

前回の記事でもお伝えしましたが、この桜のおかげでありえないくらい忙しかった僕が働くカフェ。その桜を見に来たお客さんで、店内はごった返していました。

【関連記事】

「ありえないくらい忙しすぎて、早く退勤したかったです、昨日のシフト。。。」 スポンサー リンク.ad_728_90_336_280 {width: 728px !important;height: 90px !im...

 

 

そして、彼らが花見に訪れた場所は、トロントの中心部から西にある「High Park」という公園。どうやらここが桜の名所のようです。事実、「トロント 桜」でGoogle検索をしてみますと、High Parkの情報ばかりが出てきます。

と言うことで、とある日の隙間時間を使って、実際に「High Park」の桜を見てきました。今回はそのとき撮った画像を載せつつ、少しでもトロントの春を感じてもらいたい、という自己満足記事です。

基本、画像ばかりなところはご了承ください。そして、一眼レフなどではなく、単なるiPhoneで撮った写真です。。

ではいってみましょう!!

 

スポンサー リンク

 

桜の名所「High Park」 の写真

最寄り駅の名前も「High Park」です。

地上に出て数分歩けば、メインの入り口が見えてきます。

幹線道路のBloor St Westに面しているので、たくさんの車が公園内に入っていきます。

公園に入って直ぐはけっこう殺風景なのですが、

少し歩くと、売店なり、遊具が見えてきます。そしてさらに奥へ足を進めると、

ありましたー、桜!

去年の4月頃、僕は冬に向かうオーストラリアにいたので、よくよく考えると2年ぶりの桜でした。

さらに奥は、もっとたくさんの桜が植えられており、みなさん思い思いに花見を楽しんでいました。

当たり前ですが、ブルーシートを敷いて、お酒やら豪勢な食事やらをしている団体グループなどありません。「お花見」という東洋の国の文化とは全く違います。平和な花見でした。

以上です。

さて、こういった景色が素敵なところに来ると毎度思うのですが、「ちゃんとしたカメラ欲しい」

一眼レフは、サイズ・重量ともに機動力に向かないので、やっぱりミラーレス。購入要検討。

今回載せた画像のように、iPhoneとトイレンズでそれなりの写真は撮れますが、このブログできちんとした画像を上げるためにも、そろそろカメラ購入ですかね。。。

【関連記事】

「『いつものスマホで、もうちょっとだけ良い写真を撮りたいな』って思っていませんか?」 スポンサー リンク.ad_728_90_336_280 {width: 728px !important;height...

 

 

 

High Park の桜情報詳細

さて、High Park の詳しい情報は、こちらのHPをご参照ください。どういった経緯で、日本からこのソメイヨシノがトロントに贈られたかなどを知ることができます。

「トロントのハイパークで満開の桜を愛でるには?」 トロント観光局公式日本語ブログより

 

トロントで桜を見ることができるその他の場所

また、High Park 以外にも、桜を楽しめるスポットがトロントにはいくつかあるようです。その情報はこちら。

桜をカナダ・トロントで楽しもう!オススメお花見スポット4ヵ所! ライフトロントより

 

まだギリギリ桜を楽しむことができます。もしトロントに滞在中の方は、ぜひ異国の桜の風情を感じてみてはどうでしょうか。あっさりと、今回はこれで終わりです。

ではまた!

 

スポンサー リンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください