ロンドンからブライトンへの行き方(電車&バス)

「片道2時間弱。海沿いの町、ブライトンへのアクセス方法をご紹介!」

 

スポンサー リンク

 

 

たかむね
片道2時間弱。海沿いの町、ブライトンへのアクセス方法をご紹介!

 

こんにちは。オーストラリアとカナダに続き、ワーキングホリデーで3ヶ国目のイギリス・ロンドンに滞在しています、たかむね(@takaholi29)です。

さて、ロンドンに住み始めて間もなく4カ月ほど経ちますが、時間に余裕ができたため先日少し遠出をしてきました。向かったのはグレートブリテン島の南に位置するブライトンという海沿いの街。この街のことはまた後日記事にしたいと思っていますので、今回はそこへのアクセス方法のご紹介です。

ではいってみましょう。

スポンサー リンク

 

主に電車かバスの2ルート

ロンドンからブライトンへのアクセスは、電車またはバスのどちらかです。

電車ですとおよそ1時間、バスですと2時間ほどの移動時間となります。運賃はだいたい電車がバスの2倍ほど。ですので、移動時間を優先するか運賃で優先するか、ご自身の都合で選んでください。

ちなみに、電車が到着するブライトン駅は、海から若干離れた位置にあります。それに対して、バスが到着するコーチ・ターミナルは海のすぐ横です。

 

チケットの買い方

電車・バスともに、チケットを買うなら「trainline」というサイトが便利です。

詳しくはこちらの記事で説明していますので、ご参考下さい。

【関連記事】

【チケット購入方法】格安券イギリス鉄道&バスなら「trainline」
「イギリス国内で鉄道とバスチケットを買うなら、絶対 trainline を活用しましょう!」 スポンサー リンク.ad_728_90_336_280 {width: 728px !important;height: 9...

 

実際にブライトンへ行ってみました

電車にしろバスにしろ、ロンドンからの出発は「ヴィクトリア駅」からとなります。

 

① 電車でのアクセス

こちらが、ロンドンの主要駅の1つであるLondon Victoria Stationです。

乗車当日にチケットを買っても全く問題はありませんが、前回記事「【乗車券購入方法】イギリス格安鉄道&バスは「trainline」を!」の通り、事前に購入した方がお得です。

チケットは、この券売機で発券します。

最初の画面の「Collect prepaid tickets」から予約番号を入力するだけです。

列車は、出発の10分くらい前から、電光掲示板に乗車プラットフォームが表示されます。

ブライトンは終着駅ですので、大きく「Brighton」と表示されます。分かりやすい。

Victoria Station

ヴィクトリア駅からブライトン駅まではおよそ1時間。けっこうあっという間に着いてしまいます。

Brighton Station

そして、似たような構内ですがこちらがブライトン駅内。

この地域の主要駅ですので、利用客も大勢います。

ブライトン駅は海から少し内陸の場所にあります。と言っても、歩いて15分くらいで海に行けますので、ゆらりと街の雰囲気を楽しみながら向かってみてください。

Brighton Station

② バスでのアクセス

バスで向かう場合、出発はヴィクトリア駅横の「Victoria Coach Station」からとなります。

Victoria Coach Station

 

入り口入ってすぐのところに運行予定が出ていますので、ゲート番号をチェック。

16:30発ブライトン行きの025便は、8番ゲートから出発です。

待合場所は意外と小規模。

特に座席指定になっているわけでもないので、乗車時間直前にはけっこう並んでいます。

バスに乗車するスタッフは運転手のみですので、運転手さんに予約時のeチケットを見せれば乗車できます。

シートはちょっとリッチな感じで、携帯の充電もできます。無料Wifiもありましたが、ネットワークが悪いのか、全然つながりませんでした。

ロンドン市内を抜けるのに1時間ぐらいかかるのですが、その後高速道路に乗ってしまえばあっという間です。

こちらが到着場所のPool Valley Coach Station

ターミナルの目の前はもう海です!

Pool Valley Coach Station

 

 

以上、ロンドンからブライトンへのアクセス方法でした。次回の記事で、ブライトンの魅力をレポートしたいと思いますのでお楽しみに。

ではまた。

 

 

@ブライトン / その他の記事

ブライトン徹底紹介!ロンドンから日帰りで行ける海沿いの街【イギリス】
「ロンドンからすぐ。一度は訪れていただきたいブライトン!」 スポンサー リンク.ad_728_90_336_280 {width: 728px !important;height: 90px !important;margin: ...
【宿泊レポ】ブライトンのおしゃれホステル「Seadragon Backpackers」【イギリス】
「すべてが "なんかかわいい!" そんなホステルをブライトンで見つけました。」 スポンサー リンク.ad_728_90_336_280 {width: 728px !important;height...

 

 

スポンサー リンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください